本文へスキップ

事務所概要-千代田区神田の税理士 会社設立

所長プロフィール&事務所概要

所長: 佐藤 修治 (さとう しゅうじ) プロフィール

経歴
私の経営理念は「経営者一人一人と時間をかけて接する」ということです。
 最近は経費削減のためか、格安の税理士事務所が乱立しております。
 
 格安の税理士事務所は、人件費を抑えるため所長税理士が社長と打合せする時間を減らし、人件費の安い従業員を担当にし、1社にかける時間を大幅に減らしています。
 それにより、
会社が財務のアドバイスを受けられないため、倒産するケースが増えています
 現に私が税理士変更により、新たに顧問契約をした会社で、前の税理士による
ミスが多く、必要な節税ができておらず、利益の大幅なズレが見つかったことがあります。
 よって、所長である私がお客様としっかりと打合せをし、会社の未来を社長と一緒に考えていきます。

そして、経営者一人一人としっかりとした関係を作らなければ、相続や贈与の相談などはしてもらえません。何故なら
社長個人の深い話は、信用できない人には話しずらいからです。
よく税理士のホームページで「何でも相談してください」とよくありますが、
税理士と経営者が関係を強くしていない場合や、相談しやすい状況を作っていない場合は、実際に社長は税理士には相談できません。
経歴
会社は大きくする必要はありません。大切なのは会社を倒産させず継続し、社長や社長の家族や会社の従業員が、しっかり働き続け収入を得て、老後まで暮らすことができるかどうかです。
私がクライアントから
良く受ける相談は、
「給料をいくらに設定したら普通に暮らせるのか?」
「社長である私自身が営業をしているが、自分が事故にあったり、病気になった時に会社を守るためにどうすればよいのか?」
「老後の資金を増やすために何か良い手はあるのか?老後にどれくらい用意すればよいのか?」
「自分や従業員のためにできる、小規模会社が少しずつ行うような退職金対策はあるのか?」
「自分の両親の相続について遺言とか必要なのか?節税対策はないか?」
などといったものが多いです。
私の事務所では細かいことや、本来税理士とは関係ないような相談をよく受けます。
本来
税理士とは社長がお困りの時に、税に関わらず何でも相談をしてよい存在のはずです。
遠慮せずに、少しでも心配があるようなら何でも聞いてください。
私は小規模の会社を専門にしております。必ず社長のお役に立てます。

経歴
私は、ホームページを全て自分で作っています。
理由は、経営理念にも記載しましたが、税理士は社長としっかりとコミュニケーションを取るべきだと考えているからです。
しかし、他の税理士事務所の
ホームページの文面は全て、ホームページ作成のプロが考えていることが多いです。
「こう記載すれば問い合わせが増える」という文面や、「お客様の声」自体をホームページ作成業者が作ります。
よって、
実際に依頼しても、文面通りのサービスを受けることは難しいという現状があります。
また、
所長や担当者がホームページに記載してあるような人物ではなかったという話もよく聞きます。
所長の性格がホームページに反映されていないのです。
私はクライアントとは嘘のない関係を築きたいため、ホームページの文面も全て自分で考えることにしています。

経歴
<料理>
私は母子家庭で育ちました。
小さいころに両親が離婚し、母が一日に2つのアルバイトをかけもちして、私を育ててくれました。
私は高校生になった時に、母の負担を減らすために自分で料理をすることにしました。
食費を預かり、学校帰りにスーパーにより、朝食、昼食(母と私の弁当)、夜食を毎日作るようになりました。
現在は結婚して母とは別に暮らしていますが、今も料理しています。
<お酒>
ビールが一番好きです。ワインと日本酒も好きです。しかし、妻に怒られてしまうので、減らさなければなりませんね・・・
おつまみはオシャレなものより、焼き鳥やもつ煮などが好きです。
<旅行>
今まで行ったのは、沖縄・伊豆・鬼怒川・箱根などがありますが、千葉県の房総によく行っています。若いころ青春18切符の旅もしました
房総でお勧めなのは養老渓谷です。
経歴
昭和57年9月:千葉県松戸市に生まれる
誕生日:9月17日 ゴルフの石川 遼選手と同じ誕生日です。でも私はゴルフできません
平成13年4月:18歳で会計の専門学校へ。会計税務の道へ進む
平成15年10月:21歳で中央区日本橋の会計事務所へ就職。働きながら資格取得を目指す。
平成19年2月:24歳で税理士登録(取得科目は簿記論・財務諸表論・法人税法・消費税法・相続税法)
平成23年7月:柏にて独立開業
平成24年6月:千代田区神田へ事務所移転
 

事務所概要

事務所名
佐藤修治税務会計事務所(さとうしゅうじぜいむかいけいじむしょ)
代表税理士
佐藤 修治 東京税理士会神田支部所属 登録番号107327
本社所在地
〒101-0047
東京都千代田区内神田2-15-15 竹橋ビル503
→アクセス
TEL:03-3526-3792
FAX:03-3526-3794

※営業電話は、かけないでください
開業
平成23年7月
従業員数
2名(H27年3月現在)
取引銀行
みずほ銀行、京葉銀行、興産信用金庫

トップページへ



千代田区神田の税理士事務所 佐藤修治税務会計事務所
新着情報(H27/12/16)
事務所便りを追加しました
新着1税務調査と更正と決定
新着2目標設定ファシリティ
新着3経費削減と節税について


税理士 千代田区 神田

千代田区神田の税理士

 サービス提供エリア
東京都
千代田区神田他東京23区、立川市、三鷹市、小金井市、小平市、武蔵野市、国分寺市
 千葉県
松戸、千葉、我孫子、市川、野田、船橋、習志野、流山、鎌ケ谷
 神奈川県
川崎、横浜
 茨城県
取手、牛久、土浦
 埼玉県
春日部、さいたま、越谷、川口
 その他
提供エリア外でも、方法によっては引き受けることができますので、是非ご相談ください。
※当方より訪問せずに事務所(千代田区神田)に来所していただけるのであれば、所在地にかかわらず顧問契約が可能です。
千代田区神田の税理士事務所
神田の事務所までは
千代田区神田駅から徒歩4分
千代田区淡路町駅から徒歩6分
千代田区小川町駅から徒歩6分

     
 お役立ち情報(税務・経営)
 銀行借入 考え方
 銀行借入 創業時
 会社設立時の銀行付合い
 税務調査 その1
 経理の重要性
 節税の考え方
 経費削減の考え方
 税金の罰金と利息
 売上請求の注意点
 領収書の実務
 クレジットカードの実務
 遺言書は大事
 青色申告個人
 法人設立時の印鑑
 退職金はお得
 法人税の基本
 消費税の基本
 相続税の基本
 贈与税の基本
 事務所便り
事務所便りH26 9月-12月
事務所便りH26 5月-8月
事務所便りH26 1月-4月
消費税Q&A その1
消費税 経過措置
税制改正<H25>
税制改正<H26>
相続税・贈与税の節税
採用情報
千代田区神田の税理士事務所

佐藤修治税務会計事務所

千代田区 税理士顔
代表税理士プロフィール
〒101-0047
東京都千代田区内神田2-15-15
竹橋ビル503

TEL 03-3526-3792
FAX 03-3526-3794
AM9:00〜PM5:00

 アクセス
 千代田区
神田駅から徒歩4分
 写真で見るアクセス
 千代田区
淡路町駅から徒歩6分
 千代田区
小川町駅から徒歩6分

 写真で見るアクセス
お気軽にご相談ください